「食は雪国にあり!日本一の豪雪地からお届けするニッポンの郷土料理」


 

皆様明けましておめでとうございます
十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。私は大学の期末テストの勉強に追われ、慌ただしい毎日を過ごしております

IMG_7992

さて、私は先日13日に渋谷区の東京カルチャーカルチャーにて開催されました、「食は雪国にあり!日本一の豪雪地からお届けするニッポンの郷土料理」に参加して参りました!
これは、日本一の豪雪地帯と知られる奥信越地域(新潟県十日町市、津南町、長野県栄村)の魅力を発信しよう!という素敵なイベントです。そしてなんと、東京で雪国の郷土料理が食べられるとっても豪華で心温まるイベントです。

IMG_7984
当日はたくさんの来場者の方々に恵まれ、会場は満席。美味しい郷土料理と地酒を囲みながら、この冬見逃せないイベントやお宿について各地域の皆様からのPRトークショーが行われました。もちろん、私も気合を入れて十日町の着物や雪まつりのPRをさせていただきました!☺

IMG_7981

お客様の温かさや雪国への想いに触れ、遠く離れた土地の方々をも魅了する故郷十日町の素晴らしさを実感いたしました。

また、お隣の津南町、長野県栄村についての知識も増やすことができ、とても充実した時間となりました!
奥信越地域、本当に奥深い魅了たっぷりです。 IMG_7982

IMG_7979当日のお着物は新春らしい真っ赤なお着物でした☺ぱきっとした赤色に少し変わった柄がまた珍しく、とても若々しく可愛らしい印象のお振袖です。帯も金色でとても豪華でした。

IMG_7976 IMG_7977 IMG_7978

髪型は少しモダンに。ふわっとした毛先に小さなパールを散らして十日町の雪を表現しました。

IMG_8031

 

十日町きもの女王としての活動もあと2ヶ月…1年間というのは本当にあっという間ですね!最後の雪まつりまで健康に気をつけ、しっかりと任務を務めていこうと思います。
残り少ない任期となりましたが、皆様どうぞよろしくお願い致します☺
そろそろ十日町きもの女王コンテスト2017の素敵な出場者の方が発表される頃でしょうか。たのしみですね♩

それでは、皆様雪まつりでお会いしましょう!十日町でお待ちしております❄️

十日町きもの女王2016 南雲咲穂


きもの女王関西旅行とお知らせ


img_7220

皆様こんにちは。

十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。

十日町はいよいよ雪の季節となりました。

昔からなのですが、どんなに寒くても、雪が降ると少しわくわくしてしまいます。

さて、私たちきもの女王の3人は先日、きもの女王コンテストの副賞で共立観光様からいただきました2泊3日の関西旅行を楽しんでまいりました。

新潟や東京都は違う街並み、行き交う人の言葉、その土地その土地の食べ物、全身で関西を感じ、楽しみました。

img_7223神戸ではこの季節ならではのイルミネーションで輝く街を散策したり、まるで外国のような異国人街を歩いたりしました。

京都ではお着物をレンタルして清水寺や金閣寺を観光しました。お着物も、その土地その土地によって特徴が異なることを肌で感じとても勉強になりました。

img_7225 大阪ではテーマパークで遊んだり、たこ焼きや串カツをほお張ったり…最初から最後まで大満足で3人での素敵な思い出がたくさん増えた関西旅行となりました。

雪まつりに向けてのエネルギーが蓄えられました☺

共立観光様、ほんとうにありがとうございました。

img_7221最後にお知らせです。十日町の皆様はもうすでにこのポスターをご覧になった方も多いかもしれませんが、十日町きもの女王コンテスト2017では現在出場者を大募集中です!

少しでも気になる、興味がある方はぜひ十日町きもの女王ホームページや十日町きもの女王コンテストのFacebookページをご確認ください。

皆様からのたくさんのご応募お待ちしております!

十日町きもの女王2016 南雲咲穂

 


第4代十日町きもの女王桃子さんのご活躍


引き続き失礼致します。

十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。
皆様ビッグニュースですよ!
現在発売中の雑誌『美しいキモノ』に私達の先輩第4代十日町きもの女王の渡邊桃子さんが載っていらっしゃいます。

img_6590

桃子さんは、京都手描友禅協同組合さま主催の「きものエッセイ」にて、全国の応募の中から「美しいキモノ賞」を受賞されました!
さすがお着物が大好きで聡明な桃子さんです。

img_6589

また、賞品で色もデザインも0からデザインできる、世界に1つの京都手描友禅の訪問着を頂いたそうですよ☺️
控えめな灰桜色に、百花模様。桃子さんのお好きな花の中に、お名前にちなんで桃の花の入った可憐で美しい訪問着。なんて素敵!桃子さんにぴったりですね。

img_6588

きもの女王の任期が終わった後でもいろいろな方面で活躍されている先輩方が多く本当に尊敬です。皆様本当に女性として、人として、キラキラ輝いていて素敵です。私も多才な皆様に恥ずかしくないよう日々精進して参ります。

img_6587

雑誌『美しいキモノ』はまだまだ発売中です。皆様、ぜひ書店にてお手に取ってみてくださいね。

では、連投失礼致しました。

十日町きもの女王2016 南雲咲穂


雪まつり合同プレイベント~スノーカントリーフェス2017~


皆様こんにちは。

十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。早いものでもう12月。今年もあと1か月ですね。

私達は先日十日町市のクロステンにて行われました、雪まつり合同プレイベント~スノーカントリーフェス2017~に参加して参りました。抽選会やお食事会など盛りだくさんな楽しいイベントで、雪まつり関係者の皆様とともに改めて雪まつりに向けて一致団結し気合を入れることができました。

img_6571

img_6573 久々の十日町きもの女王2016全員集合!

やはり3人揃うと心強く、とっても楽しくて時間があっという間に過ぎていきます。

各々が十日町、そして雪まつりに向けての熱い思いをお話しさせていただきました。
img_6572 そして、クロステンといえば私たち十日町きもの女王にとって特別な場所。

このステージできもの女王に選んでいただいた日が9か月も前だなんて信じられません。img_6575 私達きもの女王も十日町市冬の最大イベント、雪まつりに向けて体調を整え、気合を入れて参ります。これから寒くなりますが、皆様もお体にお気を付けくださいませ。img_6574

 

十日町きもの女王2016 南雲咲穂


20161022 第9回 地そばまつり


 

こんにちは。

十日町きもの女王2016の竹藤麻里花です。

皆さまご無沙汰しておりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

sonamaturi-6

ご報告が遅くなってしまいましたが2016年10月22日(土)、23日(日)の二日間、

「へぎそばの里十日町」にて「第9回 地そばまつり」が行われました。

sobamaturi-5

ここで、十日町市のお蕎麦のご紹介を少し。

十日町市のお蕎麦はつなぎに「布海苔(ふのり)」が使われている為に、

他のお蕎麦とは違った緑がかった風合いにツルツルとした食感とのど越しが特徴的。

「へぎ」と呼ばれる器で出される事から「へぎそば」と呼ばれて親しまれ、

盛り方も「へぎ」に綺麗にくるくると、取りやすく巻かれた形で盛られて提供されています。

独特なツヤ感溢れるお蕎麦に、魅了される事間違いなしです。

会場は十日町市内にある越後妻有交流館キナーレ1階、回廊内。

十日町市のお蕎麦屋さんだけでなく小千谷市、北海道からも出店が!

当日は会場内で各店舗のできたてのお蕎麦を食べ比べできるという贅沢なイベントです。

私は10月22日(土)にJR職員の方々、ネージュくんと一緒に十日町駅にてそば祭りに来られる方々のお出迎えをお手伝いさせて頂きました。

sobamaturi-1十日町市観光協会の青柳会長と。当日のお出迎え風景。

img_6642お出迎えの際に配った縄文風菓。サクサクで美味しいです。

sobamaturi-32十日町市のご当地観光キャラクター、雪の妖精 ネージュくんと一緒に。

sobamaturi-2お出迎え後はキナーレ会場に移動して。賑わってますね~。

img_6658私もお蕎麦を堪能させて頂きました♡ お蕎麦大好きです♡

お店ごとに風味も味も、薬味も全然違っていてお蕎麦の奥深さを再実感です。

お蕎麦の乾麺もお土産として大人気なのでオススメですし、
新そばの季節も深まり皆様も
ぜひ「へぎそばの里 十日町」のお蕎麦を堪能されに来てくださいね。